きらり

・あじの里地域生活支援センターでは、しょうがい児・者の生活支援相談及び発達相談を行います。
基本的に、総合相談窓口としての機能をします。
・就労継続支援B型きらりでは、地域の知的しょうがい者及び身体しょうがい者、精神しょうがい者の特性に適した生活援助や、
作業援助を通して、自立を促進し、地域社会での生活を支援していく施設整備を目的とします。
・実際の作業メニューとしては、 菓子製造、配食サービス、清掃、施設メンテナンス、IT関係、喫茶業務・洗車作業、ボルト作業
を行います。
・生活介護きらりでは、地域の知的しょうがい者及び身体しょうがい者の自立の促進、生活の質の向上等をはかり、利用者の
しょうがい、置かれている環境、その他の状況に応じて入浴、食事の提供、創作活動、機能訓練、社会参加への適応のために
必要な訓練等を適切に行います。

運営主体社会福祉法人 洋々会
住所〒761-0103
香川県高松市庵治町4151-7
電話087-870-3506
FAX087-870-3507
メール aji-sato@ec3.technowave.ne.jp
理事長森野 幸子
施設長・管理者管理者 森野 洋二
職員数15名
利用定員生活介護(きらり)  10名
就労継続支援B型(きらり) 10名
利用者数生活介護(きらり)       13名(身 3名・知 10名・精  名)
就労継続支援B型(きらり)  8名(身 1名・知 6名・精 1名)
併設施設・事業地域生活支援センター、就労継続支援事業B型 きらり、生活介護 きらり、地域活動支援センターⅡ型 さくらとおりーぶ
グループホーム フォレスト、フォレストⅡ、放課後等デイサービス げんきくん、児童発達支援 げんきくん、短期入所サービス 谷の家、特別養護老人ホーム あじの里、あじの里デイサービスセンター
あじの里ホームヘルプサービスセンター
作業環境軽作業は、広々とした空間の中でゆったりと作業に取り組むことのできる環境や余暇の支援の一環としてレクリエーションを行うことのできるスペースが整っています。
また、クッキー作りは1室を使い、落ちついて作業ができる空間を作っています。
付帯設備パソコン室、作業室、食堂、相談室、浴室、個室
得意とする作業・
製品等

シュレッダー作業、古紙回収、ラベル作業(ラベル切り、貼り)、喫茶業務、洗車作業
食品関係(クッキー作り)、施設外就労(配食、お風呂掃除、ランドリー作業、清掃作業)、印刷業

施設メンテナンス、車いす整備、ボルト作業

責任者のコメント

当事業所では利用者が自立した生活又は社会生活を営むことができるように生産活動や集団活動を通じ、自立支援活動を行っています。また利用者に関わる関係機関を交えてのケア会議を実施し、当事業所内外を問わず、利用者にとって過ごしやすい環境や活動を検討し、より細かな支援が提供できるように取り組んでいます。