だんしエコ作業所

だんしエコ作業所

就職弱者と呼ばれる知的・精神障がい者の就労訓練施設として設立しました。
地域社会での自立生活を支援し、親亡き後の安定した生活が送れるシステム作りも視野に入れ、活動しています。


運営主体社会福祉法人 ひかりエコ・エンジニアリング会
住所〒761-8041
香川県高松市檀紙町2017-4
TEL087-814-3348
FAX087-864-7726
メールdanshieco@hikarieco.com
理事長川上 敬
施設長・管理者山本 康子
職員数10名
利用定員就労継続支援B型 20名
利用者数就労継続支援B型 31名 (身 1名・知 19名・精 11名)
併設施設・事業国分寺作業所(就労継続支援B型)
作業環境OA機器、遊技機の手分解作業を個々の専用テーブルで行います。
各自のペースで作業をすすめることができ、ストレスを感じません。
作業所は東棟、新棟、工場の3か所があり、 それぞれ作業内容、作業時間が異なり、ニーズに合わせて選択できます。
平成21年に完成した東棟は、天井が高いので、明るく圧迫感もなく、伸び伸びと作業ができます。
付帯設備廃プラ判別装置
ハードディスククラッシャーボックス
メディアクラッシャー
釘抜き機
廃プラ破砕機
デジパレ運搬台車
4トントラック2トントラック等運搬車両
フォークリフト
天井クレーン
得意とする作業・
製品等
・OA機器処分(SSDカード、ハードディスクのデーター消去)の他、給湯器、電線、遊技機等を手分解によって細分化し、金属、プラスチック、ハーネス、基盤等に分別することで、再資源化98%以上のリサイクル率を達成しています。
・高齢者住宅の納屋や母屋の片付け、事務所移転や事務用什器の処分。施設外就労。

責任者のコメント

障がい者の自立就労支援活動として、OA機器、遊技機のリサイクル事業をしています。 
利用者さんの手分解によって機械を細分化していくので、作業が直接環境問題改善につながっています。
社会に貢献している実感が励みとなり、仕事に自信とやりがいを持って頂けます。

「だんしエコ作業所」の取扱商品・作業