ワークセンターはくちょう(白鳥園) 

就労及び生産活動の機会を提供する中で、働くリズムを作ったり、職場のルールやマナーを身に付ける等、就労に必要な支援を行います。
家族や関係機関などと連携を図りながら学習・健康・余暇などを積極的に取り入れ、地域生活がスムーズに行えるよう支援をしていきます。


運営主体社会福祉法人 恵愛福祉事業団
住所〒769-2901
香川県東かがわ市引田991番地
TEL0879-33-7008
FAX0879-33-7008
メールアドレスworkhakucho@mf.pikara.ne.jp
理事長松村 賢澄
施設長・管理者森 正行
職員数6名(管理者兼務、サービス管理責任者・職業指導員、生活支援員、事務員兼務、就労支援員)
利用定員就労移行支援  6名
就労継続支援B型  20名
利用者数就労移行支援 3名 (身 0名・知 3名・精 0名)   
就労継続支援B型 17名 (身 1名・知 17名・精 1名)
併設施設・事業・児童入所施設白鳥園、白鳥園わこう(生活介護事業・施設入所支援事業)、短期入所事業
・日中一時支援事業、児童発達支援センターあすなろ、障害児等療育支援事業、相談支援センター白鳥
・障害者就業・生活支援センター共生、グループホーム白鳥
作業環境個々の持つ特性や適性の把握に努め、本人の力が発揮できるような支援を行っています。
また、仕事のしやすい空間づくりを心がけています。
付帯設備作業室、食堂
得意とする作業製品等委託作業(箱折・ボルトナット組立・ビスの袋詰め・菓子の包装品組み・工作キットの袋詰め)
園外作業(清掃・封筒入れ作業・農作業・キノコキャップの掃除)
施設外就労(5社提携)

責任者のコメント

利用者の方々には仕事に対する意識を求めつつも、明日も頑張ろう!明日もこようと思ってもらえるような場所であって欲しいと思っています。安心、安全で潤いのある生活にできるよう支援したいと心がけています。